Q.ハンバーグが縮まない方法を教えて下さい。

ホーム > 研究所レポート・メディア実績 > Q.ハンバーグが縮まない方法を教えて下さい。

Q.ハンバーグが縮まない方法を教えて下さい。

A.縮む原因はいくつかあります。1つずつ説明していきます。

1.まず、肉は加熱すると縮む性質があります。しかし、ハンバーグの場合は、肉以外のものが入っていますので、ある程度縮みを
防ぐことができます。縮みがひどい場合は、パン粉の量を少し増やしてあげることである程度改善できます。

2.ひき肉に脂分が多いと縮みの原因となります。焼く過程で、溶けた脂が流出し、縮みます。買った挽肉の脂の割合が多い場合は、
赤身の挽肉を混ぜることで改善できます。

3.焼きすぎると縮みます。目安としては、ハンバーグの表面を押してみて、透明の肉汁が出てくれば中まで焼けています。
心配な方は、焼けたハンバーグを皿にのせ、ラップをして電子レンジ加熱(様子を見ながら20から40秒)すれば、生焼けを防げます。

4.ハンバーグが割れてしまって、そこから肉汁が流出し縮みの原因となっている。
まずは割れないようにハンバーグを成型すること。

5.肉汁を逃がさないポイントを守っていますか?
・焼く前に、ハンバーグ全体に小麦粉を薄くまぶします。表面がコーティングされます。
・表面にしっかりと焼き色をつけることで、表面がコーティングされます。中火で表面をしっかり焼き、弱火でじっくりと中まで火を通します。

シェア
つぶやく
おしえる

ご予約・お問い合わせはお気軽にお電話ください。

03-3910-7020
メールでのお問い合わせ

ご予約はこちらから

pagetop